高松市立新番町小学校

トップウェブカンパニーの三浦です。高松市立新番町小学校をご紹介いたします。

名称:高松市立新番町小学校

所在地:高松市錦町2-14-1

電話:087-851-1316

平成22年4月にできた高松市立の小学校です。

高松市立二番丁小学校、日新小学校、四番丁小学校が合併してできました。

どこも100年以上の歴史がある小学校で、代表的な卒業生といえば、四番丁小学校出身の小説家·菊池寛が有名です。

敷地は旧二番丁小学校の跡地となっています。

建物は昔の学校を思わせる木造の建物とは真反対の、コンクリート無機質の建物になっています。

高松市の中心部に位置しており、校区はサンポート高松や中央通り沿いのオフィス街から高松卸売市場、丸亀町商店街をはじめとするアーケード街も校区となっています。

周辺はと言うと、高松駅や高松市立美術館、高松市役所や県庁など、市民にとって欠かすことのできない施設や公共機関が集まる地区となっています。

校門近くには高松藩初代藩主である松平頼重の時代から続く“水任流”の記念碑があります。

高松市立新番町小学校_石碑 高松市立新番町小学校_渡り廊下 高松市立新番町小学校_教室外観 高松市立新番町小学校_校門

この情報はクラウドワークスにより収集いたしました。

この情報に関するお問い合わせは下記の連絡先までお願いいたします。

トップウェブカンパニー

三浦

info@okhp.biz